おすすめ商品

【2021年版】相続で失敗したくない人におすすめの本6選

【2021年版】相続で失敗したくない人におすすめの本6選

多くの人に関わる問題に「相続」があります。

その割に、相続手続、預貯金の解約、相続税、生前対策などに関して無知な人が殆どではないでしょうか?


この記事では、相続で失敗したくない人におすすめのを紹介していきます。

どの本も評判が高いので、きっと相続の役に立つはずです。


ぶっちゃけ相続 日本一の相続専門YouTuber税理士がお金のソン・トクをとことん教えます!

ぶっちゃけ相続 日本一の相続専門YouTuber税理士がお金のソン・トクをとことん教えます!

この1冊で、相続にまつわる法律や税金の基礎知識から、相続争いの裁判例や税務調査の勘所まで学ぶことができます。

さらに2019年、約40年ぶりに相続にまつわる法律が改正され、遺言書のルールが大きく変更されたり、配偶者居住権という新しい制度が始まったりするなど、「相続の常識」が大きく様変わりしました。


もちろん本書は、この大改正に完全対応しており、変更点・注意点を徹底的に解説します。


レビュー・口コミ

YOGA2さん

本のタイトルからどんな内容かと思いましたが、分かり易いだけでなく、説明が至れり尽くせり。

いままで何冊も相続関係の解説やムック本を読んでも、いつもなにかしら疑問が残りましたが、これですっきりしました。
どんな制度もメリットだけでなくデメリットもあることが両面から過不足なく適切に説明されています。

例えば、第3章「相続税をぶっちゃけます!」同じ節税対策でもケースバイケースで全く異なる結果となることなど、目からうろこでした。

Amazon カスタマーさん

相続税について、とても分かりやすく解説されていると思います。
相続、どうしたら良いか分からない…と悩んでいる方に、本当にお勧めです。

間違っても銀行の窓口や保険の外交員に相談しないように!必ず鴨ネギにされ、変な商品を買わされますよ(ToT)
そうならない為にも、税理士さんの知識は必須です。

きちんとした知識を身に付け、自分達を防衛しましょう!(お金の知識、本当に大切です)

【残り14件の口コミを見る クリック】

本城 宗尚さん

相続が迫っているので確認の意味で読んでいたら意外と知らないことがあり、事前に確認できたので大変よかったです。わかりやすく読みやすい本です。

Amazon カスタマーさん

FP1級試験の参考として、大変役に立ちました。
税理士さんからの、実際のアドバイスは勉強になりました。

おとたんさん

初めて経験する相続はとても不安でしたが、相続のポイントを知る上では良い本であると思います。

私の場合、地方の一般的な家庭でしたので、相続の対象となる不動産や預金の額は多くなく、実際に手続きしたのは法定相続情報の申出や銀行預金の解約、不動産の移転登記、準確定申告(高額医療費等に係るもの)など限定されるものでしたので、手続きの詳細はこの本に求めず、インターネット情報に頼ることになりました。

kaisugi3さん

あちこちで目に入った記事を読み散らしていたが、自分はどの位置にいるのか?そして何をすべきか見えてきました。この認識がハッキリし始めたのは、大変助かりました。

なんさん

父親の将来の相続発生に備えるため読んでおきました。実用上、知りたいことが網羅されていました。

法律から実用的な節税策、家族で話し合うべきこと、国税調査(を受けないための)対策、いつまでに何をするべきか、について著者の見識を分かりやすく書かれています。
父親にも一冊進呈しましたが、内容が豊富で一読で全ては理解できないと思い、我家に関係の深いページの要約をつけてあげました。

本書の内容上、相続が発生する直前に読むよりは、3年以上前と考えられるタイミングで読むべきです。

自由人さん

相続によって初歩的な知識がない方でも、相続によって発生する現実問題が明確に理解できる。他の相続関係の書籍に物足りない方にはおすすめ。

Rosさん

相続の全体像把握に最適!

読みやすくて、相続に関して全体像が把握できる良書だと思いました。
しかも、疑問に思っていたこと、知りたいことが漏れなく書いてあり、とても参考になりました。

りょおさん

内容はかなり詳細なのに、大変分かりやすい。また作者が多くの実例を見ているためか、一般人が勘違いしやすい部分なども誤解がないように丁寧に書かれている。

今まで見た相続関連の本の中で、圧倒的に良かった。

おぼさん

読了後、私が行うべき手順がはっきりと見えてきました。
亡くなった家内の遺産は私は相続せず子供たちが相続する。
数年したら、子供を受取人にした一時払い終身保険への加入を検討する。
暦年の贈与は子供たちの日常使いの口座に振り込む。
家内の相続は相続に強い司法書士、私の相続は相続に強い税理士に相談する。
今後の行動につながる1冊になりました。

ななさん

障害の子供がいるので、助かります。事前に準備が出来て 勉強になりました。有難うございました。

長谷川さん

数ある相続の本の中でも、読みやすく学びやすかったです。

はーちゃんさん

タイトル通りぶっちゃけ大丈夫なのか?この本、と思いながら購入してみたが、著者の筆力のなせる技か非常に分かりやすい説明だった。

相続税は基礎控除額が減っていわゆる父親が普通のサラリーマンでも相続税がかかる可能性がある。特に相続税は相続の仕方で税金の額が全く変わるのでこの本を読んで一通り基礎知識は吸収しておいた方がよい。
ただやはり税理士に頼むのが一番安心だが、税理士も税の事なら何でも知っているわけではないという事だ。眼科に行って熱があって喉が痛いんですけどと言っても対応できないのと同じ事だ。

相続に関心がある、関わりがありそうな方は一読しておくことをお勧めします。

三毛猫さん

YouTube『円満相続ちゃんねる』からの本書購入です。

相続について知識ゼロの自分でもとてもわかりやすく、タイトル通り相続においての様々な事がぶっちゃけられており、内容をしっかりと理解することができました。

家庭の医学の隣りに置いておくべき一冊だなぁと思いました。本当に買ってよかったです。

レミテンさん

You Tubeで大変わかりやすく相続や税金の事をお話されているのを拝見して、こちらの本を手に取りました。
相続税のことだけではなく、不動産、生命保険、贈与税などお金にまつわる事をプロの知見で解説してくれるので大変為になりました。

これを見るのと見ないのとではお金のことはもちろん、良好な家族関係を維持するためにも大変役立つのではないでしょうか。
実際に自分が当事者になる前にこの本を読むことを強くおすすめします。






トラブル事例で学ぶ 失敗しない相続対策

トラブル事例で学ぶ 失敗しない相続対策

相続案件において、ほとんどの成功事例は偶然の産物です。

ところが、失敗事例には必ず理由があります。


そこで本書では、ありがちな失敗事例・トラブル事例ばかりを23ケース掲載し、詳細に分析しました。

失敗の原因と本来とるべき対策を明らかにすることを通じて、相続対策の極意を学ぶことができます。

「自分が事例の当事者だったらどうするか」を考えながら読むことで提案のセンスが劇的に磨かれるはずです。


なお本書は、民法(相続法)改正にも対応しています。


レビュー・口コミ

kenさん

生命保険の営業をしていますが、お客様の相続相談でこの本を活用しています。
実務経験からの解説なので役に立ってます。

竹川信一さん

失敗?って思ったのですが、成功事例は成功者でしかできないことやエゴが入っているので、この見出しに惹かれました!

読んでみて、本や教科書に載っていない、正に!現場で経験されている実務なので嘘はないと実感致しました!ここが全てですね!
とても勉強になりました!
ぜひ!続刊もお願い申し上げます!

sun130moonさん

相続のプロはもちろん、今後相続について学ぶ人にも是非読んで欲しい一冊です。
机上の空論では無い実際の様々なタイプが事例別でとにかく具体的です、教科書を学ぶより現場の熱を感じながらどんどん読めてしまいました。

実際の話は面白く驚かも多いですが吉澤先生の相続に正解無し、100人いたら100通りの相続のドラマがあるのだと感激しました。
これからも何度も読み返すでしょう!

【残り10件の口コミを見る クリック】

小野進吾さん

実際相続(争族)現場でこの本プレゼントしました。遺産分割がいかに難しいか改めて理解できます。
勘定と感情 黙って聞いてあげるだけでしたが、読んで納得されましたよ。一度手に取ってご覧あれ

Amazon カスタマーさん

相続には正解がない。自分の価値観で決めつけない。だからこそトラブル事例から学ぶ事が大切。むしろトラブル事例からしか学べないのではないかと思います。
著者の実体験に基づく事例だからこそ、説得力があります。専門家でなくとも読みやすく、ポイントが詰まっています。

稲葉雄司さん

相続を業とする方にぜひ読んでいただきたい1冊です!
お客様から相続の依頼を受けた場合に「失敗」することはできません。
要は「失敗」は自分では経験できないのです。

成功体験ばかりの書籍では、何をどんな風にすると「失敗」になるのかがわかりません。
この書籍では色んな「失敗」を経験できます。
教科書のような書籍も必要でしょうが、もう1冊、ぜひ手元に置いておきたい書籍です。
本当に実務に役立つ書籍だと思います。

藤本 雅広さん

真のコンサルとは何か 決して保険などを売るための手段ではない。真の知識がなければ課題も見つけられないし解決もできない。そんな実際の実務に基づいた経験がなければ書くことができない本です。

そんなプロでも本当にこれでいいのか何度も自分を疑うと言う。相続に携わる方必読の本だと思います。私は何度も読んでます。

Nessさん

実務に関わっているからこそ分かる事例が盛りだくさんです。金融機関に所属していますが、勉強会で使わせて頂いています。
仕事で相続に関わる人にオススメで、お客様への情報提供に役立ちます。

吉岡嘉文さん

ファイナンシャルプランナーです。

相続のあらゆる事例、あらゆる視点、あらゆる課題がこの一冊に凝縮されています。
士業の方はもちろん、一般の方向けにもオススメです。

T.Nさん

著者の研修やセミナーを受講した事が何度もありますが、実務家や相続コンサルに携わる人なら必読の1冊です。

くうたんさん

実際の事例に基づいているので、参考書を読むより楽しく理解できます。読み返して完全に理解できればかなりのレベルになっているのではないでしょうか?

あずーるさん

相続に関わる方々にぜひ読んでいただきたい。実際に解決されている事例が満載で読みやすく、また学習もしやすい。

渡辺 裕子さん

実務を熟知されているからこその「教訓」が胸に響く本です。

相続に携わる方はもちろん、一般の方でも、具体的な事例でどうすれば良かったのか、解説も分かり易く学ぶことができます。
まさに私にとってのバイブルです。



created by Rinker
¥1,980 (2021/09/21 22:22:18時点 Amazon調べ-詳細)



身近な人が亡くなった後の手続のすべて

身近な人が亡くなった後の手続のすべて

葬儀・法要から、健康保険、年金、相続手続、預貯金の解約、相続税、生前対策まで備えておきたい いちばん身近な参考書!

初版発行以来、70万人以上の方に手に取っていただいた本の「新訂版」です。


「配偶者居住権」「預貯金の払戻し制度」「手書きの遺言書の要件緩和」「手書きの遺言書を法務局で保管する制度」「夫婦間の贈与と税金」など、令和になって新しくできた制度や改正された制度を反映しました。


レビュー・口コミ

RTTYさん

真面目に書かれている、すなわち、かなり正確な記述です。

実際に、昨年末に亡くなった親の手続きで使用しましたが、役に立ちました。ただし、実務として各市区町村では、法定以外の書類の様式・手続方法等が結構異なるので、主として概要把握の目的で読むのが良いかと思います。

たとえば、うちの街では出向かなくても郵送でこと足りたり、急がなくても後日の処理でよかったり、逆に、窓口激混みでめちゃくちゃ日数がかかったりなど。

それと読者側でも、基本的な事柄や知識等は、日ごろから少し身につけておく方がよさそう。
いきなり「準確定申告」とか「遺族厚生年金と老齢厚生年金」とか言われても、面食らうでしょ?元社労士の私(労務関係専門でしたが・・・)も、年金支給要件等すっかり忘れていましたもの

Kindleユーザーさん

書類の実例が載っており、説明も詳しくてしっかりした内容でわかりやすい。

ナナカマドさん

親の年齢的にいつ何が起こってもおかしくないので、購入しました。
わかりやすいように章立てて説明してあり、必要な事・やらねばならない事がチェックできるようにもなっていて便利。
それでもやっぱり、身近な人を亡くした後の諸手続きは大変だなあ、としんどくなりました。

【残り3件の口コミを見る クリック】

打木允敏さん

85歳になったので、終活を準備していますが、最新版の手引きである本書は実践的で大変参考になります。

利用者感想さん

分野毎に、済まさなければならない事が掲載されています、全部を網羅する必要はなく、御自分が必要な部分だけを読む事をお勧め致します。

戌亥志穂子さん

図が多く、実例も豊富で、とても分かりやすかったです。






令和元年度版 プロが教える!失敗しない相続・贈与のすべて

令和元年度版 プロが教える! 失敗しない相続・贈与のすべて

相続税・贈与税のすべてを、手続きや申告に必要な知識・資格に応じて税理士、司法書士、行政書士、弁護士ら、6人のプロが教えます。

本当にわかりやすい、リアルな解説書です。


レビュー・口コミ

Amazon カスタマーさん

字も大きくイラストもあり、何の知識もない私にも大変分かりやすく、気に入って実家にもプレゼントしました!

今まで相続は大金持ちにしか問題にならないと思っていたのですが、一般家庭の友人でもごたごたに巻き込まれる例が増えてきました。

法律の知識で自分を守ることがいかに大事か痛感しました。
法学部でも出ないとあまり学校で習わないことなので一家に一冊あるといざという時にとても役立つと思います。

Amazon Customerさん

相続の基本を勉強するために購入。
図解で分かりやすく、簡潔に説明がされているので読みやすかった。

【残り4件の口コミを見る クリック】

fukuさん

イラストで表現されているので見やすくわかりやすいと思います。
全て網羅されている訳では無いので、何冊か購入した方がより良いかと思います。

相続は突然やって…来ました。
相続は生前にやっておかないと、遺された家族は大変です。
終活にも良いかと思いますし知識として見ておくのも良いかと思います。

友次郎さん

一人の人間が此の世と別れの際には沢山の宿題がある事に気づかされました。
一応出来る事から一づずつこなさなければと思っています。
テキストとしては十分だと思っています。

えみさん

勉強になる。

Amazon カスタマーさん

見やすかった。






完全図解版 相続税を払う奴はバカ!

完全図解版 相続税を払う奴はバカ!

普通の人や小金持ちの人が相続税を払わずに済む方法と、大金持ちがどのような手法で相続税を逃れているかの実態を暴露します!

令和3年度の税制改革大綱も網羅しています。


税務当局は大金持ちからなかなか相続税を取れないので、課税対象を庶民に広げて、税収をあげようという魂胆なのである。

われわれ庶民からしてみれば、こんなにバカバカしいことはない。


レビュー・口コミ

ぱりおとさん

最近のKindle版にありがちな、ただページをスキャンしてあるだけ。
高倍率の虫眼鏡なしにはとても読めません。。。
内容以前に読むことに大きなチャレンジがあります。

通常の本のお求めをお勧めします。
Kindleに対応しないならKindle版を売らないで欲しい。

マスクは気を付けて!さん

タメになる内容。富裕層がどのように節税しているかが、よくわかります。
同時に我々サラリーマンがお金を吸い取られていることも。

ムスリムのラマダンさん

基本的な知識が得られます。
図も多い。



created by Rinker
¥1,320 (2021/09/21 22:11:41時点 Amazon調べ-詳細)



自分でできる相続税申告

自分でできる相続税申告

「遺産は自宅と金融資産だけ」「特例を使えば相続税はかからない」という人に向けて、自分で相続税の申告書をつくれるよう、やさしく解説。


こんな人におすすめします。

1)自分が関わる相続税の申告について、難易度を知っておきたい
2)複雑でないケースの相続税申告なら、自分でもできそうな気がする
3)特例や控除などを使えば、相続税がゼロになるか、わずかで済みそう
4)自分でできるところまでやることで、かかる費用を節約したい


相続税申告の難易度はさまざまです。

まずは、巻頭グラフにある「相続税申告難易度チェックシート」で〈自分でできる度〉を確かめてみましょう。


レビュー・口コミ

kinkinさん

内容や文章的にもそれほど難しくなく、レイアウトも問題なく見やすいです。
自宅が倍率地域、財産も預貯金や生命保険程度ならこれ1冊で問題なく申告できると思います。
ただ、申告書作成にあたり手書き、手計算はかったるいのでネットで探せば無料で出力できるサイトがあります。
また、エクセルの自動計算ファイルも税理士事務所のサイトで2万円程度で扱っているようなので、この書籍とそれらと組み合わせてもよいでしょう。

えみちゃんさん

大切な人を無くした後で自分でやる元気なんてない人もいるでしょうが、金融機関や専門家にお願いすると財産額によっては結構な手数料を取られたりします。

自分でやろうと思っている方ももちろんですし、専門家にお願いしようと思っている方でもどのぐらいの手間がかかるものなのか、またどんな控除や特例があるか、予備知識として読んでおくと良いと思います。

ヘースティングさん

相続税申告の様式や必要とされる添付資料が毎年細かな変更がされるので、掲載された様式がすでに古くなっていたり、必要とされる資料が変わっていたりする。

結局、国税庁のサイトで最新の様式かどうかチェックしなければならない。
そして今年からまたあらたにチェックリストも用意されたのでそれも必要。

これだけに頼ると間違ったことに…。

【残り11件の口コミを見る クリック】

エゾリス11さん

母親の相続財産が預貯金と生命保険金のみでしたが本当にわかりやすく説明されていたので、自分で作成して市の無料相談会の税理士の質疑応答と確認と税務署の個別相談にて質疑応答と確認していただき、先月末日に申告書提出と納税手続きが無事に完了しました。

yosiさん

もう、2年も経ちます。
この本を基本に、国税庁のホームページ、土地(借地含む)の評価指南書等で、おかげでほとんど相続約2億円弱を自己作成で申告ができました。最終的には税理士名義で申告しましたが、カナリ、値引きしてもらえました(約、通常の5分の1)

しかし、完全な資料集め等に、かなりのエネルギーが、いります。法律にあまり詳しくない方はキツイカモです。公務員関係者ならやれます。

農作業さん

表題の通りに、自分で相続税の申告はできると思います。
が、大変ですね。

税理士に払う金額を考えると、個人でやるべきです、‼️

ヨリトモ3636さん

基本的なことを、簡単に書いているのでわかりやすいです。購入の価値はありました。

moroxさん

50代のサラリーマンですが、昨年父親を亡くし、この本を読みながら相続税の申告書を作成しました。巻頭に「自分でできるかな?相続税申告難易度チェックシート」というのが有り、「自宅以外の土地を相続する場合は、専門家に相談しましょう」となっていたのでアパートを相続する自分には無理かなと思いながら進めていきましたが、わからない所は国税庁のホームページの記載例やGoogle様の力を借りて無事完了。

相続税では土地の評価方法が重要であり、そこが難しいのですが、不整形地の評価方法が詳細かつ丁寧に書かれていて良かった。他にも申告書の作成方法が書いてある書籍が沢山でているが不整形地の評価方法が書いていないものが多い。土地の評価が適正に行われずに申告しているのだろうか?他人事ながら心配になります。

細かいことを言うと、申告書を作成するにあたって、色々資料を集めなさいという書き方であり、自分はとりあえず書いてある通りに全て集めて勉強になりましたが、必ずしも全部集めなくても良いということが後でわかったのがちょっと残念。

しかしながらそんな細かいことなどどうでもいいやと思わせるほどわかりやすい本だったので、星は5個。相続のことはなにもわからなかったので、とても勉強になったのと税理士さんにお支払いする手数料を節約出来て良かったと思う。

東京、ナオヤさん

平成27年から、相続税の基礎控除額が引き下げられ、相続税を納付しなければならない人が増えました。しかし、わずかな相続税のために税理士を頼むのはとてももったいない。納付税額よりも、税理士の手数料の方が多い可能性もあります。遺産総額の0.5%~1%です。

そこで、自分で申告することを検討しましょう。その時の強い味方がこの本です。

不動産の評価が複雑です。この本を良く読んで、わからない所を整理して税務署に予約をして行くと、結構丁寧に教えてもらえます。でも、私の場合、最初出してもらったやり方が違っていたと電話が来て、正しい計算を再度教えてもらいました。税理士だと、これだけで有料ですし、個別の計算はやはり自分で試算してみてから、税務署に行って質問するのが一番のお勧めです。

巷の専門書との違いは、自分で申告することを前提として、基本的知識から、最後は、申告書の記載、納付書の作り方までが良く整理されて記載されています。

是非この本と、あとは税務署と仲良くなって、税理士費用をカットしましょう。

酒井信行さん

この手の書籍は大判で制作してほしい。判のサイズが小さいので文字が小さくなって読みづらい。また編集にも一工夫してほしいものです。この種の書籍は需要があると思われるだかけに残念な編集制作です。

Amazon カスタマーさん

取りあえず、満遍なく一通りのことが書いて有ります。まず、最初に自分で出来るかどうかの判断指標から記載されているで、近いうちに相続税の申告に直面することが確実な人、あるいは相続税の申告に直面している人は、まずこの本を手にとって見ては如何でしょうか。出来れば、国税庁のホームページに様式と手引き(記載例見本)がありますので、併せて読んでとりあえずこの本に沿って相続税の試算をして様式に仮記入をしてみましょう。

相続税の申告に直面して何冊か読みましたが、相続税の手続きについて一通りを知る本としては、(私が買った中では)これが一番だと思いました。自分で手続きを行うのであれば、何度か税務署へ税務相談に行って不明な点を直接確認することが必須です。時間の余裕と相続の内容に応じて、他にももう少し掘り下げた本を読むことも勧めます。(値段は高いですが)実務家向けの本を読むと、一般向けの本より掘り下げた内容で参考になります。

星4とすべきか、星5とすべきか迷いました。この本だけで完璧とは言えないかもしれませんが、一般向けの申告手続きの解説としては「一通り満遍なく」という点を評価して星5としました。相続税の節税については、全く記載されていませんので、そのような方は別の本を探したほうが良いです。

舞台装置の魔女、その性質は無力、回り続ける愚者の象徴さん

これは良いね。
ここまで分かりやすく相続税を説明した本は他にないね。
これさえ読めば、簡単な相続なら税理士はいらないね。

Amazonカスタマーさん

ごく一般的な相続ならば、この本と税務局のホームページを参考に申告書は作成可能と思われます。
基本的に税務局のホームページを見ればわかることなのですが、やることを順番に、見やすくわかりやすく整理されています。

あさこさん

昨年亡くなった父の相続税をなんとかしようと購入しました。まだ、申告までたどり着いていないのですが、非常にわかりやすく書かれているのでこれなら自分でできそうです。



created by Rinker
自由国民社
¥1,870 (2021/09/21 18:55:42時点 Amazon調べ-詳細)



-おすすめ商品
-

Copyright© お金にまつわる情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.