おすすめ商品

借金で悩んでいる人に読んで欲しいおすすめの本7選

借金で悩んでいる人に読んで欲しいおすすめの本7選

借金を背負うことになると日々の生活が苦しくなります。

借入金額が多くなると、返済をしていても利子に充てるばかりで、元本が一向に減らないなんてことにも…。

そんな状態になると、前向きに生きていくのが難しくなるでしょう。


この記事では、借金で悩んでいる人に読んで欲しいおすすめのを紹介していきます。

評判の高い本ばかり集めましたので、きっと前向きに生きるヒントを得ることができるはずです。


借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

「宇宙の法則」と、「口ぐせ」は、本当に運命を変えることができるのか?

破産寸前、八方塞がりの男が、世にいう「スピリチュアル」の教えの数々を自分の人生で試した結果の、あっと驚く「実話」でつくられた本です。


レビュー・口コミ

木枯らしさん

「夢をかなえるゾウ」の類似本かな~と思って買うには買ったけど読まずに置いてました。
で、たまたま書店でこの本のマンガ版を読んで、あれ?結構いいじゃん!と読み直しました。
自分としては
「その一コマだけを切り取って判断しない」
「あらゆることを紐つけて「やったこれで願いがかなったぞ!」と唱える」というのが腑に落ちました。
低評価のレビューを見ると、「読んでも自分は上手く行かない」とか、「こんなことで上手く行くわけがない」という意見が散見されますが本当にこの本を読んだのかな?と思いますね。

パワーストーン商法なんて意見もありましたが、上手く行きそうな事業にシフトチェンジしただけなのになぜ「自分が売りつけられる!」「騙される!」と心配しているのかよくわかりません。
そう言うオーダーをしつづけてかつ丼食べ続けてるんでしょうか。
個人的にはマンガ版の方が読みやすく、補足があるので実践しやすいと思いました。
読んで満足していてるだけでは意味がない、まずはオーダーして行動してみよう。

星ひとつ減は先にマンガ版を読んでそちらの方が解りやすかったのと、まだオーダーしたばかりで結果が出てないから。
いまはAudibleで3.5倍速で聴きながら速読して宇宙の掟を何度も頭に叩き込んでます。

★追記
2018年の年末までに事業のために高額が必要だったのですが、12月31日をすぎてもその金額を手に入れる事が出来ませんでした。
ここであきらめず、「よしゃキタ~!タイムラグ!これで願いが叶った!」と思っていたら年が明けてからバッチリオーダーに利子がついて叶いました!
これだけで、この本が本物だ!と言うつもりはありませんが、一例としてこんな事もあるのだと思って頂ければ^^
と言う事で★5つで!

【残り3件の口コミを見る クリック】

勇人さん

運転中ものすごくイライラしたり考え事したりして困ってたんですが、
運転中、「ありがとう 愛してる」を唱えてたら不思議と運転に集中できてあまりイライラしなくなりました!また、ありがとう 愛してるは雑念を消すのにも最適です。他人に対する悪口が浮かんできたら、ありがとう 愛してるで、悪い思いを消す。

寝る時にありがとう 愛してるを唱えてたら、寝付きも良くなりました。今では、ジョギングの最中もありがとう 愛してるを唱えてます。
また、水を飲むときにも ありがとう 愛してる
電気のスイッチを入れる時もありがとう 愛してる
家のドアを開ける時、「家、ありがとう 愛してる」
効果抜群です。
良い本をありがとうございます、

だてまるさん

たしかに小さいころは、無邪気に願い叶えば、飛び上がるほど喜んだ。身の回りのキラキラした出来事を、そのまま受け止める(信じる)ことができた。

大人になって、いろんな不幸や苦難が降りかかると、自分の運命を呪ってた。自分だけ不幸なことに、はらがたってた。何も信じられなくなって、負のかたまりになってた。この本が、雪解け水のように、心にじんわり入ってくる。すっと自然に流れてくる。信じられる。そんな今に、感謝しています。ありぎとう。

Amazon カスタマーさん

即効性に驚きました。
主人との夫婦仲に悩んで昨日読みました。すぐにありがとうと愛してるを実践したらその日に、うまく言えませんが自分の心が少し変わったのが感じられました。
そして私の心の変化に反応したのか主人が私に対する態度も少し変わりました。
不思議なのは、いつも行くガソリンスタンドでいつもと同じ様にガソリンを入れたはずなのに金額が違っていた事です。普段は6000円前後ですが、昨日は4900円でした。
ありがとう愛してるのおかげでしょうか。
まだ5万回までは到達してないのでこれからどうなるのか楽しみです。

追記
今ありがとう1万5000回です。家事中等数えられない時は頭の中で愛してるとつぶやいています。私は元々オポノポノを続けていましたがウニヒピリが全く分かりませんでした。しかし、今日初めてウニヒピリと会話する事が出来ました。1度だけですが宇宙さん?の様な声も聞こえました。口が悪い命令口調でした。

その後何故か分かりませんが主人の私への態度もまた更に愛情深いものに変わりました。
56万円の出費がありましたが、臨時収入が40万あり、欲しい物もタダ同然の値段で手に入れられました。
本当にありがとうございます。
もし人生が苦しいと感じている方がいましたらこの本でもいいですし、違う本でもいいです。ぜひ潜在意識の勉強をお勧めします。
私自身ブスだったので小中高といじめられ、対人恐怖から大学中退し、フリーターになりました。
そこから10年かけて潜在意識の勉強をし続けて今では顔は地元で整形と噂されるくらい美人になりました。会社経営している主人から月50万のお小遣いを貰いながら子供2人と悠々自適に暮らさせてもらってます。主人の会社も私と出会うまでは3年間1度も黒字になった事がありませんでした。
結婚してから黒字が続く様になり今では私の住んでいる県では知らない人がいないほど会社も大きくなりました。
それもこれも潜在意識のおかげと思っています。
それでもまだ自分に自信もなく、正直自分を責めてしまうことの方が多いです。だからこれからも潜在意識の勉強を続けて益々幸せになっていくつもりです。
私の体験が少しでも誰かの人生の役に立てばと思い書かせていただきました。
皆が幸せになりますように。






マンガでわかる! 借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

マンガでわかる! 借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

15万部突破した話題作が「マンガ」と「疑問解決編」で超パワーアップして帰ってきました。


人生のV字逆転を果たしたコイケに代わり、今回、ドSの宇宙さんの手ほどきを受けるのが、ヒロイン・「小泉ヒロミ」。

38歳、彼氏ナシ(貢いで捨てられた)、金ナシ(借金200万円)、仕事ナシ(クビになった)と、人生どん詰まりの彼女が、彼女自身の「宇宙」


――手のひらサイズ、ひよこ頭の、ちょっとやさぐれた「宇宙ちゃん」――
とともに、どんな変化を遂げるのか。

その大展開を楽しみながら、第一作でお届けした「宇宙のオキテ」をよりわかりやすくお届けします。


レビュー・口コミ

aiさん

夫の浮気も借金も、自分は悪くない、すべて降って湧いた不幸だと信じていましたが、この本を読んでやっとその原因は自分にもあるのだと思えてきました。
そして、必ず改善出来る自信も見えてきました。

過去と他人は変えられないが、未來と自分は変えられる。とはよく目にしますが本当にその通りだな~っと府に落ちた内容でした。
これまでどんな心理系や夫婦改善に関わる本を読んでもイマイチ理解出来なかったのに…基本的な理解力に乏しいと感じていた私が理解出来たのですから、本当に素晴らしい本です。

願うだけで叶うわけではない、努力は必要である事も、抵抗なく受け入れられました。
願うだけで叶うなんて…胡散臭くて説得に欠けますよねそもそも。楽して実現したい思いが強いと、努力が必要と言われただけで拒絶反応が出てしまいがちですが、その必要性を抵抗なく受け入れやすく説明してくれています。

これなら私にも出来る!と思わせてもらえました。久しぶりに、購入して良かった!!と心から思える本に出逢えました(^-^)

今がどうしようもなく苦しく、辛いと感じる人に、どうすればこの辛さから抜け出せるのか悩んでいる人に、自分の力で抜け出せるんだよ、と教えてくれます。そんな悩める方に是非オススメです。

【残り5件の口コミを見る クリック】

A1豆しばさん

私が見て感じて触れているこの世界は、私だけの宇宙であることに気づきました。
恋人、家族、友人、同僚、その他たくさんの人が私と同じものを見ていても、それぞれに宇宙があり、私の宇宙とは違うことをしりました。

私だけの宇宙に存在するすべての物や事象は、私自身なんですね。
私は私を大切にしようと思います。いや、違いますね。「私は私を大切にしました!」ありがとう。

Amazon カスタマーさん

今まで読んだ引き寄せ本の中で、一番解り易かった。この類の本は潜在意識へのアプローチ法が違うくらいで、基本的な内容は大体一緒。どれを読んでも必ず疑問が生じ、納得の行く解説は殆んど無かった。何とな~く理解したつもりでワークを実践するも、途中で挫折。旨くいかない。

どの本にも必ず出てくるのが、「今の現実は自分が創り出した世界、現実は自分自身の鏡」という引き寄せ界の概念。そこら辺は耳タコ(目タコ?)で解っていたつもりだったが、根本的な理解をしていなかった事がこの本を通して理解出来た(笑)。実践において挫折し易い要素やそこに陥る心理的要因が丁寧に説かれ、またその対処法も非常に解り易く解説されている。今までウヤムヤだった疑問に漸く合点がいき、今度は最後まで実践出来そうな予感。

著者のシリーズ2作目だった事もあり、元祖本読破で更に理解が深まるかもと1作目も購入。2作目でのやや不明瞭な点が元祖本で明らかに理解出来た。この著者は凄い。元祖本と併せて読む事をおすすめする。最近出た3作目も購入予定だ。

Micoさん

引き寄せ関係の本の中では程よい濃さで、身近で、取り入れやすいです。読むのが遅い私でも、2時間で読めました。
何と言ってもキャラがかわゆい!

引き寄せ本が初めての方も、他の本をトライして、今ひとつ腑に落ちないし、やっぱ特別な人だけなんじゃないかと諦めそうになっている方にも、おススメ!

しらたまさん

前作と同じ内容を漫画にしたものと思っていましたが主人公が女の人に変わりストーリーも違うものでとても新鮮に読めました♪
前回の復習+αで可愛い漫画もついていて前作も素晴らしかったですがこちらの方がお気に入りの本になりました(o^^o)

前作の本を読んで載っていた口癖を心がけたところ個人的には今まで色々引き寄せ系をやりました個人的には1番効果絶大でした。
なにより心が軽くなってとても幸せな気持ちになれてどんな自分でも大丈夫と思えるようになりました。
とても感謝しております!ありがとう!

y.mamayuさん

ただただ、素晴らしい本です。
前作も良かったですが、さらに数倍パワーアップした内容です。
出会いに感謝します。本当にありがとうございます。






借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた お金の取扱説明書

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた お金の取扱説明書

シリーズ30万部突破の『ドSの宇宙さん』最新刊は、読者のみなさまから熱望の声が多かった「お金の話」。

借金沼時代から現在も、小池氏が「実際にやっている」あっと驚くお金の習慣を1冊にまとめたのが本書です。


著者小池氏の「毎日のお金の向き合い方」は、とても具体的で小さなことなのに、「なるほど、だから今があるのか」と目からうろこ。今日から生活に取り入れられることばかりです。


レビュー・口コミ

ジャック・オ・ランタンさん

所々、昔話のパロディがあって面白いです。
結構ふざけた本なのかと思ってたけど中身は言い得て妙。
開運法なんて奇策はなく宇宙の原理原則を淡々と実行すること。

お金に対してネガティブな考えをしてるからお金の方も寄って来ない、こんな無限ループになっているようです。

ツイてないな、と思ったらぜひ読んでみてください。

ありんこさん

お金さんを通して、心や宇宙との向き合い方も、ものすごくわかりやすかったし、めちゃくちゃ当てはまって、ああ、だから豊かさを止めてるんだなぁと腑に落ちました。

心と向き合っていくと、健気に命がけで生きてきた幼い自分がいたことや自分を守るために隠してきた孤独感があったことなど、お金さんに不安を感じることとの繋がりがあることも、自分で向き合ってきたことが、より、ハッキリとした確信になりました。

向き合ってきてからのタイミングで出逢えたので、内容がぴったりハマりました。
本の中で教えてくださったことを、できることからやる、と、決めて、自分を信じて、やってみます。ありがとうございました。

【残り2件の口コミを見る クリック】

tarazさん

とても素晴らしい本だと思います。この手の金運本はスピ系ではあまたありますが、自分としては腑に落ちた箇所が幾つかありました。お金によって受けている恩恵がいかに多いことかを認識させられます。(でもこれは分かる人には分かるし、分からない人はまだそれを知る時ではない時かも)

例えば本の中で、150円で発泡酒が買えた場合自分で発泡酒のお酒を1から作ろうとしたら150円じゃできない。そんなことをお金は交換を以ってやってくれるとか。150円どころか150円以上の豊かさをお金は自分達に与えてくれる。

他にお金自身が喜ぶ使い方、扱い方なども勉強になります。結局金運はその人のお金に対する扱い方、接し方が影響してくるのではないかと思います。

素晴らしい教えを享受できたことを小池氏に感謝いたします。ありがとうございました。

にゃんさん

お金のことをここまで考えたことはなかったです。
この本を読んで、ただ支払いに使うだけのお金という見方から私の生活を豊かに快適に変換してくれる大切な存在へと見方が変わりました。






ある日突然40億円の借金を背負う――それでも人生はなんとかなる。

ある日突然40億円の借金を背負う――それでも人生はなんとかなる。

本書は、ビジネスノンフィクションです!

著者は人も羨むようなエリートサラリーマンだったにもかかわらず、父の急逝により、家業と莫大な借金を受け継ぐことになりました。

その額、40億円。継いだ企業は「会社」と呼べないほどの崩壊状態、家にも督促の電話がかかってくる日々でした。


人生、何があるかわかりません。

順風満帆な人生を送っている人も、追い詰められている人も、著者の数奇な体験に胸が熱くなり、勇気をもらえるでしょう。


レビュー・口コミ

熱い税理士さん

この本を読み終えたとき、心が震えた。
溢れる涙を抑えることができなかった。

なんという強い経営者なんだろう。
いや、なんという強い『人』なのだろう。

先代経営者の父の急逝により、突然、その会社を承継。
一流企業で海外を飛び回るエリート社員から、居酒屋チェーンを経営する中小企業の経営者へ。

しかしその会社は、なんと40億円の負債を抱えた倒産寸前の会社だったのだ。
年商が20億円だから、その2倍の負債だ。

僕なら、迷わず自己破産を選択していただろう。
会社を継ぐ勇気なんてきっとない。

でも、この人は逃げなかった。
40億円を返済した。

株式会社 湯佐和
代表取締役社長 湯澤 剛(ゆざわ つよし)さん。

16年に渡る、湯澤社長の壮絶な戦いが書かれている。
一時は『死』も覚悟したようである。
僕も同じだった。
これだけは経営者にならないとわからない。

本の最後で、湯澤さんは自信を持って言い切っている。
「飲食業とはなんと素晴らしい仕事なんだろう」 と。

そして、さらにこう言っている。
「人に感謝できるようになった」 と。

湯澤さんとは比較にもならないけど、僕も同じような経験をした。
だから、湯澤さんの力強い言葉の一つ一つに共感し、涙した。

是非、経営者の方に読んでいただきたい。
明日を生きる勇気がもらえる本である。

【残り8件の口コミを見る クリック】

909090さん

こんな状況に突き落とされたら、普通の人では耐えられない。

そんな状況でも、心を落ち着けることの大切さ。
冷静に・合理的に考える事。
決して諦めないことを「日々の生活の隅々に散りばめる」こと。

読む人に勇気と感動を与える一冊。

また、中小企業の存在意義や、そこで働くことの素晴らしさなど、修羅場をくぐった人だからこそ心に響く。

生きること、働くこと、仲間、地域など、いろいろ考えさせてくれます。

西村 映洸さん

2日で読み切りました。
とても面白いです。

こんなに借金をしてでも生きていけるのか、と何だか自信に繋がります。
また、借金したらどうなるのか?銀行の態度など、リアルに描かれていて勉強になります。

一度、借金をしてみようと思います。笑
↑数万円やってみようかな...

鹿之助さん

ここまで追い込まれても、経営を継続できるなんて驚く。
もう少しドロドロした話も読みたかったが、まあ書かないこともあるのでしょう。

これから経営をする人にもおススメ。
何があっても諦めない。経営者は社員を幸せにできることがゴールと思いました。

ひろぽんぽんさん

今まで私が経験してきた辛いこともこれを見れば大したことでは無いと思える。

今後の辛いこともこの本を思い出せば乗り越えられると思わせてくれる一冊です。読み物としても面白く、一気に読んでしまいました。

Amazon カスタマーさん

著者の実録なので、非常に読み応えがありました。

最初のページから、感情移入して、ぐいぐい読み込んでいけます。

店の経営や、従業員の扱い方など、リアリティあふれる記述で、なるほどと共感できます。

それでも人生は何とかなる――というタイトルはいいですね。しびれます。

面白く、熱くなって読めますのでお勧めいたします。

Amazonのお客様さん

もし自分だったら間違いなく逃げ出してしまう状況を著者は正面から受け止め、会社を立て直していく。

読みやすい文体、ドラマのような内容だけどノンフィクション、とにかく痛快!

ちゃちゃさん

自己啓発本やマニュアル本を何冊買っても社員を大切にできない経営者に読んでほしい本です。
この手の本を読んでこんなに涙が出たのは初めてです。

著者が自分をさらけ出して正直に書いているので、書かれていることが本当に心に沁みました。
初めて自分が本当に変われると確信できました。
この本に出遭えたことに本当に感謝します。

チョコミントさん

親族が亡くなり、会社を引き継がなければならなくなる人は意外とありがちなケースかと思いますが、40億もの多額の借金を返済しなけばというケースはあまりないのではないでしょうか。

資金たぐりの大変さを苦労した様子が描かれていますが、実際の辛さは想像をさらに超えるものではないかと思いました。筆者の経営で行ったノウハウなど具体的な内容にも触れらているのでとても参考になりました。






借金ダイエット: みるみる100万円完済できました

借金ダイエット: みるみる100万円完済できました

「人には言えない借金がある」
「借金があるけど、どのように返済していけばいいか分からない」
「借金なんて私には関係ない」

ひとつでも思い当たることがある人は是非、この本を開いてみてください。


派遣社員時代にクレジットカードのリボ払いで作った借金総額100万円を、転職や生活を見直すことで返済に奮闘した話です。


レビュー・口コミ

ネイビーさん

分かっていたけど、何故か目を向けるのが嫌だったお金の話。この本を読んで、今気づいて本当に良かったと思う。

お金の基礎知識をつけておくことで、これからの人生が変わると思う。サクサクと読めるしおすすめの書籍です。

とっとりさん

著者のすぎさんが、リボ払いに陥り借金100万円を完済していった経験から、リボ払いの恐ろしさや頑張らなくても成功するルールなどをわかりやすく解説されています。

私はあまりお金についてしっかりと管理をしていなかったので、本を読んでいて改めて使いすぎには気を付けていこうと身が引きしまりました。

著者は現在は金融系のお仕事をされているとのことで、なかなか覗けない金融の裏側を知ることが出来たのも興味深かったです。

「銀行は雨の日に傘を取り上げ、晴れの日に傘を貸す」
人気ドラマにこんな言葉があったように、自分たちの身を守るためにも消費者がお金に対する知識を増やしていく事が大切だと思います。
リボ払いは芸能人がCMしたりして気軽に放送されているので恐ろしさを知らない方もいるかと思います。このような本がもっと広がっていって、多くの方にお金に対する正しい知識を身につけていって欲しいと思いました。

【残り3件の口コミを見る クリック】

amamiさん

これはぜひ、多くの人に読んでもらいたい良本です。
著者の経験に基づいているので内容がとてもリアルで、だからこそ、お金って本当にこわい…と身が引き締まる思いです。

借金経験がある人もない人も、手元に置いておいて損はない一冊です。

amazonユーザーさん

日本ではお金に関する教育が遅れていると思います。
知らなかったで許されるのは、親が責任を取ってくれる子ども時代だけ。

ちょっとだから、キャンペーンだし、TVでよくCMを観るし大丈夫。
そんな根拠にもならない理由で借金をするのは、未来の自分かもしれない。
当事者意識で読む事をオススメします。

人は幸せになりたいから、お金を使います。
幸せのまま暮らすには、計画が必要だと思いました。

うさねこさん

借金をダイエットと軽く解りやすい表現をされていますが、支払えなくなった時にどうなるか、借金の行く末、将来に響くことなど様々な情報が書かれていました。

筆者の経験も書いてあり、なぜ借金したのかどう抜け出したか書いてあります。

社会人に成り立てで気軽な気持ちからはまり...とならないように、お金の教育を受けてないのなら、一読して欲しいなと思いました。






借金400万円あった私が年収3000万円になったお金に愛されるノート

借金400万円あった私が年収3000万円になったお金に愛されるノート

大富豪が教えてくれたお金の真実や、勝手に引き寄せが起こる脳の仕組みを紹介するとともに、ノートを使って無意識の思い込みを洗い出し、お金持ちの思考へとインプットしなおすためのノウハウを解説します。


本書では、心理学、脳科学、行動経済学などに精通した松浦さんが、女性の脳に合わせて、専門用語を使わずに解説、女性が理解・実践しやすいように伝えています。


レビュー・口コミ

もんさん

資産や貯蓄etc…お金の事を考えたいけど難しい本は苦手!という方は、まず読んでほしい本。
とても心が軽くなる「読んで良かった!」と思う1冊でした。

私自身お金関連の本が苦手で、実は本のタイトルからして意欲的に読みたいとは思わなかったのですが、松浦有珂さんの別の本を読んでからガラリと行動・考えが変わったので、この2冊目を読みました。

サクサクっと読めて、これまで「お金に関して考えなきゃ…」と重~い気持ちだったのが吹っ飛びました!
今すぐにでも考えたい!いや、「考える」というより「楽しむ」に近い感情です。

お金の悩みだけでなく、あらゆる悩みに対して活用できるノート術。
サンプル付きでとても分かりやすく、読んですぐ実践できる手軽さも良く
オススメのノート術本です。

マスターさん

数年前、引き寄せの法則は脳の使い方だ!と気づいたものの、ここまで体系立ててわかりやすく言語化できませんでした。

それが、こんなにもわかりやすく、かつ一冊にまとめてあるので、めちゃくちゃ使いやすいです!

よく、どこかの著者と同じようなこと書いてるとレビューに書かれてますが、そりゃそうですよ。
宮本佳実さんも藤本さきこさんも、脳の使い方をふわっと抽象的な言葉で表現してるだけですから。

かといって、ロジック、エビデンスに基づいたゴリゴリの表現は、多くの女性には厳しいと思います。

うっ…難しそう

で、手には取らず、パラパラ読みが多いからです。
手には取らないってことは、人生変えたくありません、という姿勢を示しているようなもの。

ゆかさんの表現はロジック、エビデンスはそこそこでも、読みたい!人生変えよう!とぐいぐい引き込んでくれるパワーを感じます。

あなたは今の人生に満足していますか?

【残り5件の口コミを見る クリック】

コスモちゃんさん

お金系の本は大好きでよく読む方ですが、超現実的にお金に対しての認識から、脳とお金との付き合い方、お金持ち(大富豪)の思考等々、とてもわかりやすく丁寧に書かれています。

「お金はエネルギーなんですよ」という言葉をよく見聞きしてましたが、どこかフワフワしていて、再現しにくく説明しにくいと思っていました。でも、この本のお陰で私の世界が一変しました。

先ず、読んでいて脳に対しての愛を何度も感じました。そして脳へ行動として働きかける言葉の表現に何度も感銘を受けました。(変な表現かも知れませんが、自分の脳が喜んでいるようでした。)

登場するワークを読んでいると、不思議と実際にノートとペンでワークをしてみたくなり、「本当の自分」と出会うってこういうことか〜と実感。奥深くに潜っていた喜びと気づいて嬉しいため息がたくさん出てきました。また、お金の本のはずなのに(笑)、人生全体に大きく影響していることにも気づきました。

やはり実践してこそだなぁと改めて思いましたし、西の大富豪さんが言われていた通り、実践と共に自己投資を続けていきます。
素晴らしい本を出していただき、とても感謝しています。本当に出逢えて嬉しいです!これからも応援しています。

kcfさん

内容が頭に入りやすく、読んでいるとポジティブな気持ちになります。

私はゆかさんの別の著書も読んだり、今年から手帳も使っています。

ノートに書くと、ネガティブな気持ちが本当に楽になります。
例えば発表前に緊張しているとき、ノートにただ「緊張する」など書くだけでドキドキが軽くなって楽な気持ちで発表できました。

今回の本にも、ワークなどが紹介されています。
少しずつ取り入れて、自分に向き合っていきたいです。

ゆーこさん

引き寄せの法則などにもともと興味はありましたが、なかなかうまくいかなかった私。
脳の仕組が作用していることを知り、そーいうことかーと納得した1冊でした。

難しいことがわからない私でもすんなり理解できる言葉で書かれていて、とてもわかりやすい内容でした。
望む人生があって、それに近づくにはどうしたらいいか1歩を踏み出せずにいる方にとてもやる気を与えてくれる本だと思います♪

ゆらんさん

お金について学びたい初心者の方にもオススメです!
まずは自分の脳内をリセットしていくことの大切さに気付き、私自身も早速ワークに取り組んでいきました(^^)

人生の豊かさを手に入れられるヒントがたくさん盛り込まれています。
特典も豪華で、大満足です♡

Amazon Customerさん

サクッと読めました。
難しすぎない文章なので、読みやすかったです。
本を読んでから9セルメソッドをやっていますが、その日どんなことを考えていたのかが振り返りやすいいいメソッドだなぁと思います。
続けていくことでどう変わっていくのか楽しみです。






母の形見は借金地獄 全力で戦った700日 母さんがどんなに僕を嫌いでも

母の形見は借金地獄 全力で戦った700日 母さんがどんなに僕を嫌いでも

虐待という過去を乗りこえ、再び近づこうとしていた母と子。
ところがそこに、母が「事故死した」という知らせが入ります。

衝撃のさめやらぬたいじに遺されたのは、多額の借金。
しかも、母の死が「自殺」だと保険会社に判定されてしまい…。
追いつめられたたいじがとった選択とは?

虐待を受けて育った子が力強く生きぬき、幸せを掴むまでの実話ストーリーです。


レビュー・口コミ

さくらさん

前作の「母さんがどんなに僕を嫌いでも」を読んでとても良かったので、こちらも読んでみました。
お母さんの残した借金の返済の話かと思いきや、自死や裁判についての話がメインで描かれていて、
当事者にならなければ分からないことがたくさんあり、とても参考になりました。

亡くなった母のブランドの服を形見にもらっていく人の姿がバーゲンを漁るようだったとか、
銀行だけでなく、親戚や友人にもお金を借りていたため、後処理に大変な苦労を背負い込むことになり、
お金が絡むと本当に大変なんだな~と他人事ながら思い知りました。

「庶民てすぐ絶望して思考停止するんだからっ」とか「庶民は学ぶ姿勢がないよね~」とか
「税金払うばかりで役所を使うことを知らないのね~」と毒舌を吐きつつ、
今回も何かとアドバイスをしてくれる優しいキミツ君の存在が素敵でした♪

また「自慢の息子がいる母親は自殺なんかしない」と言ってくれる優しい女性の存在がいたり、
大手企業相手に「訴訟をしましょう」と言ってくれる弁護士がいたり、何やかんやいって
人にも恵まれている所が読んでいてドラマのようでした。

最後に、事故で亡くなった人も、自死で亡くなった人も「生きたかった」
「死ぬことを選んだわけではない」という言葉もとても印象的でした。

また、こんな大変な経験をしつつ「どんな大学でも学べないようなことをタダで学ぶことができた」
と前向きにとらえているのが素敵でした。

そして、自死された人は死ぬことを選んだわけではなく、崖っぷちに追い詰められて突き落とされたのと同じで
何とか生きようとしてもがいていて、死ぬつもりなんかないのに、スイッチが入ったようになって
自死しようとしてしまうものだそうです。

自死は弱い誰かがするものではなく、普通に暮らしている人に襲いかかるものだそうです。
人を孤立させない気遣いがこの社会には必要で、「自死は社会が防ぐもの」という言葉がとても心に響きました。

【残り6件の口コミを見る クリック】

Amazon カスタマーさん

なぜこんなに辛い目にばかり合わなければならないのか。諦めそうになりながらも気持ちを建て直し先に進む著者に感涙です。そこには支えてくれる友人たちの存在が。最後には温かい気持ちになれました!

finalさん

「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の映画を見てその後が気になり購入しました。

原作者さんの素敵な友人たち、何事も正直であることの大切さに感動しました。あと裁判に関しては、弁護士さんをあてにするだけでなく、自分のリサーチ力も大切なんだなぁと思いました。買ってよかったです。

tomoquitaさん

壮絶な過去を乗り越え、愛ある人生を選び、自分を育て直していく、ファンタジーではなく、コツコツしっかり積み上げていく、血の通った作品。彼の言葉から勇気をもらえます。

Amazon カスタマーさん

率直に、勇気をもらいました。
これだけ大変な思いをされたのに、最後に「一連の出来事を通していちばんトクをしたのは僕だと思います。」と書いているのがすごかった。ただ者じゃないと思わされる。
登場人物も魅力的で(キミツさんが好きです)、漫画として楽しく読めました。新作楽しみにしています。

アルコさん

泣きながら読みました。
歌川さんの他の著作も読んでますが、優しくて強い人というのはこういう人のことを言うのだなあと思います。

佐藤 真由美さん

「母さんがどんなに僕をきらいでも」 のその後が描かれていて、考えされられる内容でした!
心温まる作品です!



-おすすめ商品
-

Copyright© お金にまつわる情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.