おすすめ商品

FⅩ初心者・中級者におすすめの本6選

FⅩ初心者・中級者におすすめの本6選

スキマ時間に手軽にお金を稼ぎたくありませんか?

FXでは、少額の資金で多額の投資資金を動かすことができます。

また、平日であれば24時間取引ができ、仕事が終わった後や家事の合間に手軽にすることができます。


この記事では、FⅩ初心者・中級者におすすめの本を紹介していきます。

この記事で紹介する本を読めば、FXの始め方やチャートの見方を知ることができ、利益を上げられるようになるかもしれません。


マンガでわかる最強のFX入門

外国通貨の売買で利益を狙う投資、FXについて、マンガで解説しています。

FXの売り買いの仕方から、為替が動く瞬間の見極め方、テクニカル分析の技など、小額からでもできる投資を紹介!


この本は口座の開き方から、取引の方法、売買のタイミングまで初心者が知りたい情報を1冊に集約。

おちいりやすい失敗やFXのリスクをマンガで楽しく学びながら、主人公と一緒に“楽しく1億円”を目指そう!


レビュー・口コミ

こーいちさん

FXのことを全く知らなかったが、この本を読んで基本的な知識を得ることが出来た。
文章の説明が読みやすくかつ分かりやすいので、入門書としては良いと思う。

ただ、マンガでの説明は少なく文章での説明がメインなので、マンガを見て学ぼうという人にはお勧めしない。
私はマンガで学べると期待していたが、文章が分かりやすかったので、読み終わったらマンガは挿絵程度の印象しか残らなかった。

いずれにしても、結果としては目的を達成出来たので良かった。

デコさん

FX初心者です。動画を見て独学で勉強していましたが、分かりやすい基本書を探してこの本に出会いました。

マンガが沢山あるので退屈せずに最後まで読めました。何度も気軽に読めるので、知識の定着に役立っています。

daifukuさん

FX初心者でも、漫画でわかりやすく説明されています。

読みやすく、言葉もわかりやすいので、これからFXを始める方、FXに興味のある方におすすめです。



created by Rinker
新星出版社
¥1,430 (2021/12/27 21:54:56時点 Amazon調べ-詳細)



一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

累計26万部のベストセラー、待望の改訂新版!

オールカラーでイラストや図解がいっぱい。
具体的にやさしく解説しているから、ホントに役立つFXの入門書です。


FX会社の選び方から、レバレッジやスプレッドなど、FXを始めるなら知っておきたいこと、トレードに役立つチャートのことも、ていねいに説明しています。


レビュー・口コミ

もちおさん

FXをちょっとかじったけれど、何でこんなところで反発するの? いきなり突然動きやがって! とかありますよね。この本はそういう方にピッタリです。フルカラーで図解も分かりやすく解説されていますし、専門書みたいな堅苦しさを感じさせずに読ませてくれます。

自分はFX4年目ですが去年は負け越してしまったのでこの本を読んで初心に帰ろうと思います。

このレビューを読んだみなさんにも爆益がありますように!

saraさん

FXを始めようと思うけれど、どうしたらいいのか分からない・・・
理屈は分かるんだけれど、どうしたらいいのか分からない・・・
そんなレベルのわたしが読むと頭の中にストーンと入ってきて良かったです!

FXに感じていた敷居の高さを少し解消してくれた感じ。
まず初めに読む1冊としてはオススメします。

この後は個人の努力とか力量とか才能とか、はたまた運とかになるのだろうと思います。

【残り1件の口コミを見る クリック】

やおきんさん

広範にわたって最新情報がぎっしり詰め込まれた一冊目にふさわしいFX入門書。文章からは編者たちの熱意が伝わりカラー、図解もふんだんに取り入れられ楽しく読み進めることができ、一気にFXの世界が学べます。一部専門用語についての解説が不足しており、その点は最後に用語集があればなおよかった。

ただ、これを読んでFXがどういうものかわかるのと、取引で利益が出せるのとは全く別の話です。もしあなたがこの本だけを読んで元本保証のないFXを始めたら、プロたちのいい餌食になるだけなのでどうぞ覚悟しておいてください。トレードの教則本は多く出版されてますが内容は本当にピンキリです。取引金額を減らして、その分で高くても良書を購入するようにしてください。それが生き残る道です。






クイズを解いて勝率アップ! FX チャート&資金管理 実践トレーニング

元メガバンク為替ディーラーの現役投資家が、FXの高勝率なトレード手法についてまとめた実践トレーニング書です。

演習問題を繰り返し解くことで、チャート分析&資金管理のスキルが身につきます。


本書では、一方的にこちらから解説をするだけではなく、練習問題(Q & A)を通して読者のみなさんにも考えてもらいますので、インプットとアウトプットの両方で鍛えることができます。

FXのチャート練習・資金管理の練習は、スポーツの筋トレや基礎練習と同じなので、ぜひ、何度も練習を重ね、実践にて練習の成果を発揮できることを目指してください。


レビュー・口コミ

customerさん

クイズとありますが、実践的な「相場環境認識」、「エントリーポイント」、「トレンド転換」、「資金管理」がまとまっています。
その中でも、上位足で相場環境認識をし、下位足でエントリーポイントを探る「マルチタイムフレーム分析」の手法は目からうろこでした。

ダウ理論についてもよくまとまっており、トレンド判断や目線の切り替え、高安値の認識など、詳しく解説されています。
初心者にはやや難しいので、FX入門書などで基礎を学んでからこの本を読むといいでしょう。
この書籍をじっくり読めば、間違いなく実力は高まると思います。

高橋さん

「ある程度相場経験のある僕にはピッタリでした。」

分厚い本ばかりで結局何が言いたいんだと、FX本には嫌気が刺していたところです。ところが、この本に出会ってテクニカル分析の本質を知ることが出来ました。

たった200ページなのに、、内容が濃い。中級者で手法が固まらない人は手に入れるべきだと思います。丁寧に解説されていますよ。あとは練習するのみ!

【残り1件の口コミを見る クリック】

cdefさん

この本のスタンスはとても真面目なもので、まず世の中には楽してお金を稼ぐ方法はないと断言します。

その上で、FXにおける種々の手法を紹介していますが、ここにおいてもスポーツにおける筋トレや素振りの大切さになぞらえて、練習の重要性を説いています。

私は、過去に少額ではありますがFXで損を出し、それ以来自分には向かないと思い込んでいました。

しかし、デモトレードで経験を積んでみると分かってきたことがいくつかあり、手応えを感じたのでデモとは言え非常に真剣に取り組んだ結果、ある程度の利益が出せたので本番の口座を開設しました。

その時に漠然と感じていたことがこの本には具体的・体系的に書かれており、最終的にFXで多少なりとも利益を出したいのであれば、このような心構えを大事にする書籍を座右の銘にすべきではないでしょうか。






ずっと使えるFXチャート分析の基本

相場は値動きがすべて。ローソク足チャートが正しく読めれば勝てる! 専業トレーダーが、値動きからチャートを読む「実戦的チャート分析」で稼ぐ方法を公開します。


FXの技術習得にはそれなりの時間がかかります。

多くの人は「値動き」を学ぶことを飛ばして、すぐに様々なテクニカル指標を使おうとします。実はFXの上達にはこれが遠回りです。

多少の時間をかけても、「値動きとローソク足を使ったチャート分析」をみっちりマスターすることこそ上達の早道であり、それは一度身につければ、FX、仮想通貨、株、先物などすべての相場に通用する「一生モノの技術」なのです。


レビュー・口コミ

JZX81さん

FX初心者でビギナーズラックででたまたま利益が出た後、損益が続きこれは最初から学んでいこうとテクニカル→オシレータとやってきましたが
なかなか利益につながりませんでした。

ですがこの本を読んで自分がどこで間違っていたのか、そもそもテクニカルとはチャートが元になってるわけでチャートを理解せずにテクニカルなんか形でしか理解してなかったんだなぁと。

その前提にあるもの、まだFX自体初めて3か月ですがチャートの見え方が本当に変わりました。

見え方が変わったのでチャート見てても以前と比べ楽しいですね。
自分にはすごく良い本でした☆

仕立屋ガラックさん

本書を読んでレンジの認識が変わりました。
普通レンジって言うと動きが膠着して拮抗してる状態の事を指すんですが著者の言うレンジは少し認識が違います。
本書の説明によると、綺麗な上昇トレンドや下降トレンドで一見レンジなんてどこにもないようなチャートでもレンジが存在しています。私のこれまでのレンジ認識とは違う解釈だったので新鮮でした。言葉で説明しようとすると通常のレンジの説明と同じになってしまいそうで中々難しくて出来ません。チャートがないと説明は難しいです。

そのレンジを見極める為にチャートの高値安値をしっかり見ていきます。
レンジを見極める事で、トレンド継続ポイントとトレンド転換ポイントを把握できます。その結果としてのトレードはレンジブレイクアウト手法になります。つまりトレンド継続ポイントもしくはトレンド転換ポイントでのブレイクアウトからの順張りです。

言葉で書くと特に珍しくもない普通の手法なんですが、レンジの認識が私の常識とは違う為に読了してからチャートの見方が変わりました。特に今まで自分で重要だと思ってた高値安値が実はそうじゃなくて転換点でもなんでもなかったなんて事があり目から鱗が落ちました。






【勝率87.5%】鉄壁FX 月収35万ディフェンス強すぎトレード

勝率87.5%! 統計的に勝率の高い機会でしかトレードしない著者が、自分の手法を徹底的に過去検証し、元手10万円、月1回、初心者でもOKのFX投資法を伝授します。

FXを生涯スキルにする最強メンタル育成法も収録しています。


ハイリスク・ハイリターンで、「超・高利益」を狙う手法ではありません。

「秒速で“億"を稼ぐ」とかは、正直ムリ。

でも、「低リスク・ミドルリターン」で「月収35万円」を狙うには、もってこいの手法です。


レビュー・口コミ

桃三郎さん

有名トレーダーや成功トレーダーの多くが行っている「ハイリスク・ハイリターン」で「超 高利益」を狙う手法ではありません。短期トレードでは利益も大きいけど損切りも多くなるので、ドカンと多額の損切りをするとトレーダーによってはモチベーションが下がってしまうこともあります。

本書は「トレンド転換するまで待つ」というシンプルでありながら損切りになる確率が低い手法であり、しかも常にモニターを見続ける必要もありません。ただし、高勝率ですがエントリー回数は1日に1回から2回ほど。著者が統計的な研究を経て構築したものであり、ジャンジャンバリバリにトレードする手法ではありません。

一方、スキャルピングや超短期デイトレの場合は、多くの経験から得た相場勘や判断の素早さや反射神経が必要です。特にスキャルピング系のトレード法は、素早い損切りが重要になります。ポジションに「思い入れ」など無用で、ヤバイと思ったら直ぐに損切りしないと生き残れませんので、そういった早い決断や機敏な動作が苦手な人に笹田さんの手法は適しています。

真実一路さん

これからFXを始めようとする人にこの本はお奨めしない。
入門者がいきなりこの本を読んでもついていけないであろうし、あるいは分ったつもりになってすぐに忘れてしまうであろうから。

この本は、FXを始めたけど一向に資金が増えない、ポジポジ病が治らない、コツコツドカンを繰り返してしまう・・・といった私のような方々にもう一度FXに取り組む上での考え方や視点を見直すきっかけが欲しいという人にオススメしたい。

私も笹田氏のYouTube動画を最初に見たときは、正直、あまり心に刺さりませんでした。
しかし、上記悪癖を繰り返し、何度も挫折を味わってから初めて氏が動画で語っている内容が腑に落ちるようになりました。



created by Rinker
ぱる出版
¥1,650 (2022/06/29 17:31:23時点 Amazon調べ-詳細)



ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ"

本書は、トレーダー集団Fxism(エフエックスイズム)主宰者、及川圭哉によるガチで稼ぐためのデイトレードFXの本です。


著者の手法は、「10通貨ペアの値動きを比較し、ユーロ・ポンド・ドルの相関関係を分析する」という独自のもの。

日本円のからまないポンドドル(英ポンドと米ドル)、ユーロオージー(ユーロと豪ドル)も立派な取引ターゲットとなる、かなりオリジナルな投資技術です。


「稼げないトレーダーは去るのみ」というエグいFX業界で、及川さんは10年以上、第一線のプロトレーダーとして君臨。

トレードの様子をYouTube上でライブで公開し続け、2018年12月13日には、27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ"を披露したこともあります。


レビュー・口コミ

桃三郎さん

「FXって何?」「ローソク足の基礎」「口座は国内か海外のドチラが良いか?」 といったような、超初心者向けの内容は省いており、既にソコソコ利益を得ているFXトレード経験者が、更に飛躍するためのテクニックが本書に記載されている。

本気で学びたい中級者や将来は専業トレーダーになりたい人、現役の専業トレーダーにも大変オススメできる内容になってます。「素人レベルの話はウンザリだ!」「直ぐにガチで稼ぎたい」と熱望するFXトレーダーへ向けた応援の書です。

5分足や1分足を主戦場としている著者は、トレンドに対して逆張りトレードも多く「損切りが躊躇なく的確にできる」事が大前提であり、損切りできないままでは他の手法と同様に多額の含み損を抱えたり不要な逆張りナンピンを行う確率が上がります。

かもめ船長さん

内容的には、FXに関してひと通りの知識を持っていることが前提で、全くの初心者には難しいだろう。
逆に、色々と試して来て結果が出せていない人や、本気で短期トレードを身に着けたい人は必読。

圧巻は、通貨の強弱や相関・逆相関を基に取引通貨ペアを選ぶ方法だ。

FXをかじった者なら、通貨ペアの合成(EUR/JPY = EUR/USD x USD/JPYなど)は誰でも知っている。
だが、これを応用して、どの通貨ペアが動きやすいかの判断に使っている人はほとんど居ない。
むしろ多くのプロが、「テクニカル理論から外れた動きが出やすい」という理由で、「合成通貨は避けろ」「値動きの荒い通貨は避けろ」などと指導している。

考えてみれば、これはとても勿体ないことだと思う。
トレーダーとしては、動いてくれない事には何も出来ないからだ。
特に短期トレーダーにとっては、強い動きとボラティリティこそ生命線である。

本書に出て来る「天才チャート」は、線だらけでゴチャゴチャして見えるので、ハッキリ言って万人向けとは言い難く、シンプル志向の人は敬遠するだろう。
世の中にはローソク足だけでトレードする人も居るわけだから、ここまで多くのテクニカル指標が絶対に必要かというと、そうではない。

ただ、人間の目とは勝手なもので、見続けているとゴチャゴチャなんぞ気にならなくなるし、本書を参考にするなら、身に着くまで使ってみるのも悪くないと思う。



created by Rinker
¥1,650 (2022/06/29 10:41:02時点 Amazon調べ-詳細)



-おすすめ商品
-

Copyright© お金にまつわる情報局 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.